ボルボ V60

2017/01/08

VOLVO-V60

初代V60は荷室の奥行きが150cm(2010年-)

日本では2011年5月に販売を開始したV70、V50に続く第3のステーションワゴンがV60。

日本仕様は全長4,630mmx全幅1,845mmx全高1,480mmと比較的大型だが、荷室容量は通常時で430リッターと決して広くはない。そのために「容量よりもルックスを優先した」という評判が多い。

V60-430L

荷室の奥行きは、後列シートを倒した時で150cm程度
斜めになれば大人一人が寝られるスペースは確保できるが、大柄な人はちょっと無理。

段差のほぼないフラットに床を作れる点は◎
volvo-v60-t6 2014b

→ボルボV60の中古車を探す

-ワゴンBランク(要工夫)
-