ダイハツ タント・タントカスタム

2017/01/08

tantocustom1

『この小さな車体でよくぞここまで広い荷室を確保したもんだ』
そんな印象を受けるほどにタントの荷室はとても広くなる。

後席シートを収納するとそれなりにフラットな荷室ができあがる。(画像はタント カスタム)
tantocustom
荷室長約140cm
荷室幅約138cm
荷室高約110cm

広くて便利な荷室なのだけれど、人間が寝るとなると長さが足りない。
この長さでは殆どの人がまともに眠れないので、前席シートを前に倒すことで寝れる広さ(室内長220cm)を確保することになる。
tanto2
この場合は大きな段差ができるので要工夫。
寝ようと思えば寝れるけど、段差を埋めるための物が多くなってしまうので正直シンドイ。

もともと「車中泊」を売り文句にしているワゴンRやN BOX+と比べると、どうしても荷室の設計がネックとなってしまう。

公式:タントカスタムタント

参考リンク
タントでの車中泊~シートアレンジの方法編~(運転席側のヘッドレストを取り外して後席に付けることで一人分の長さを確保する方法。この場合も段差ができる。)
タントで車中泊
ホンダ「NBOXプラス」荷室の広さ検証① vs NBOX・タント・パレット

今乗っている愛車を高く売るなら
一括査定がお勧めです

ディーラーに下取りに出したらビックリするほど安かった・・・。こんな経験はありませんか?今乗っている愛車を高く売るなら買い取り査定サービスがお勧めです。

私もノートの査定依頼をしてみましたが、ディーラーと買取専門店で査定頼が31万円も違いました。

ユーカーパックなら連絡がくるのは1社だけなので安心です。

→ユーカーパックはこちら

保険見積もりサイトで自動車の保険料を安くする

自動車保険の更新を機に見直しを考える人は多いと思います。

保険料は保険会社によって異なりますから保険料を安くするためには見積もりを比較してみるのが一番です。

保険の窓口インズウェブでは最大20社の一括見積もりが受けられ、申込にかかる時間も5分程度です。

→自動車保険一括見積もり

一括見積もりできる保険会社
保険料を安くする

-軽自動車, 軽自動車ワゴン , 軽自動車ワゴンBランク(要工夫)
-